習近平氏、内モンゴル自治区視察 「初心を忘

当前位置: 主页 > 万丰国际app > 行业动态 >

   習近平中国共産党中央委員会総書記国家主席中央軍事委員会主席は15、16両日、内モンゴル自治区を視察し、「初心を忘れず、使命を胸に刻む」テーマ教育活動の実施を指導した。

   写真は15日、赤峰市カラチン旗河南街道馬鞍山村で、基層幹部や民衆の代表らと座談交流する習近平氏。 (フフホト=新華社記者/謝環馳)【新華社フフホト7月17日】習近平(しゅうきんぺい)中国共産党中央委員会総書記国家主席中央軍事委員会主席は、この度の内モンゴル自治区視察で「初心を忘れず、使命を胸に刻む」テーマ教育活動の実施を指導した際、次のように強調した。

   初心と使命を胸に刻み、人民を中心とした発展思想を徹底し、新たな発展理念を実行に移す必要がある。 安定成長や改革促進、構造調整、民生向上、リスク防止、安定維持にしっかり取り組み、各民族大衆の充足感や幸福感、安全感を絶えず高め、祖国の北部辺境地区をより美しくしていかなければならない。